「飲む日焼け止め」は様々なものが販売されていますが、これらの効き目ってどんなものでしょう?

日焼けする直前に飲んで効いたら助かりますよね。それに、一粒摂取すると、持続時間はどの程度何だと思いますか、

・・・これ、実際のところ入っている成分にも左右されるんです。

その事から、即効性や効果を高く感じることができる飲み方についてピックアップしてみました。

 

 

「飲む日焼け止め」の成分別即効性
「飲む日焼け止め」には、大まかに分けると

PLエキス
ニュートロックスサン
パイナップルセラミド
の三つを利用したものがあるのです。

順番に、即効性と飲み方を見ていきましょう(^^♪

 

ポリポディウム・ロイコトモス(PL)エキス(フェーンブロック)の即効性
ポリポディウムロイコトモスというのは、「ロコモコ」!?「ポリポリ」?など、音の響きが変てこなわけですが、今一躍クローズアップされている植物です。シダの一種で、古くからアメリカ大陸に自生しておりました。

伝統的にインディアンの方たちが、皮膚病といった治療に薬草という形で使用してきたものです。

これをハーバード大学医療スクールの教授達が研究し、日光の紫外線から皮膚をブロックする機能や、抗腫瘍効果、を見つけ出し、紫外線アレルギーの患者さんにも有効活用しられるようになったわけです。

 

そうして完成したサプリの元祖は、まず「ヘリオケア」。

効き目の即効性は高いです。

日光を浴びる30分前に1カプセル服用さえすればOK!
持続時間は4~6時間。
塗る日焼け止めも併用するのが手堅い。
こういったわけで、服用するのを忘れていて、外出する直前に思い出してみた時も、30分後には効き目が出て来るようになるところは有難いですね。

ただし持続時間が最低4時間のため、1日太陽光に当たるケースでは、四時間後にもう1粒服用することとのことです。

また、塗る日焼け止めクリームのように、直に皮膚に当たる日光の紫外線をカットするわけではなく、原則的に紫外線がお肌にヒットした時のダメージを軽くするものなので、塗るタイプも一同時に利用することをお勧めします。

ヘリオケアのマイナス点としては、酸化チタンや、赤色〇号など、人工着色料が取り扱われていること。これは特に不要だから、なんで入っているのか謎です・・・。

(海外の人たちはキツイ色が好きなのかな??)

せっかく、その他は天然成分だというのに・・・。

日本製でもPLエキスを使用した「飲む日焼け止め」は存在します。それは、noUV(ノーヴ)。これもまた即効性は「ヘリオケア」と同様。

太陽の光を浴びる30分前に1カプセル服用すればOK!
持続時間は2時間。
塗る日焼け止めも一緒に使うのが手堅い。
しかし、持続時間が2時間だけ・・・であるのが切ない。

10粒で1,800円前後といったお値段も、割高になっています・・・。1カ月分だと、5,400円ほどになってしまう。それにイベントや山・海等に行く時って、2時間以上は屋外にいますよね。もしもお昼頃から夕方まで、外にいたとすれば、6時間。3粒かかってしまいます。1日で、540円・・・。うーん・・・。

そして、「ヘリオケア」よりは、使っている着色料はそれほどないんですが、やはり「酸化チタン」が含まれています。これも気になるところではあります。

 

PLエキス配合の「飲む日焼け止め」は即効性が高レベルだれど、人工着色料が欠点。

常日頃から飲むよりは、日光の紫外線が強烈な日や、かなりの時間日差しを浴びる場合の緊急対応で服用するのが良いのかも。

 

パイナップルセラミドの即効性
パイナップルセラミドは、美白フルーツとしても認知されているパイナップルから抽出したエキス。セラミドとフィトールを含んでおります。

セラミドは、お肌の角質層に分布する、水分をキープするための成分。潤い効果のある化粧水などにおいても含まれておりますね。

フィトールは、メラニンがやたらと生み出してしまうのを阻止する、強い美白効果を持っており、色白美肌へと誘導してくれる成分です。

現在のところ、パイナップルセラミドを使ったサプリは、「やかないサプリ」と「セラミドファイン」があるのです。

「やかないサプリ」は、パイナップルエキスだけに限らず、皮膚や目を太陽光から防護する成分を配合しており、「飲む日焼け止め」として使用できます。セラミドファインは、日差し防護よりは、潤い&色白美肌、と言う部分に注目を置いているサプリメントです。

そういうわけでここでは「やかないサプリ」の即効性を書いておくことにします。

日焼けする7日前から服用しておく。
1日1粒で、効果の持続は24時間。
塗る日焼け止めは一緒に使うのが手堅い。
そういったわけで、UVを浴びる1週間前から摂取を開始すれば間に合いそうです。

パイナップルサプリにつきましては、詳細は以下の記事に取りまとめました。

 

ニュートロックス・サンの即効性
ニュートロックスサンは、太陽光の凄い南欧、スペインで作り出された、ローズマリーと柑橘から抽出されたエキスです。

スペインのミュゲル大学とモンテローダ社が協同して研究開発して、その紫外線防御効果と安全性に関して、多数の研究によってわかっています。ミス・スペインも愛用。

国産の「飲む日焼け止め」の大部分が、ニュートロックスサンを利用しています。

加えて嬉しいのは、PLエキスのサプリとは異なって、人工着色料を使っていない日焼け止めサプリがたくさんある点です♪

さて即効性のほどはといいますと・・・。

日焼けする前日から3日後までの使用をお勧め
1回飲んで、24時間効果あります
日焼けした後でも服用しても良し。
塗る日焼け止めは一緒に使うのが手堅い。
こういったわけで、緊急UV対策においては、日光を浴びる1日前に服用することになります。また、日焼けした後から服用しても、回復を早めてくれることになります。

それから、1回量で24時間効果が持続するのはありがたいですね。

さらに、ニュートロックスサンは、3か月ほど継続していくことで、成分が拡散され、最も高い防護効果を手に出来ることになりますので、夏の真っただ中になる数カ月前に服用しておくのがベストだと思います。

 

即効性の順番
即効性があるのは、

PLエキス(30分後)
ニュートロックスサン(1日後)
パイナップルセラミド(7日後)※「やかないサプリ」のケース
の順番になったというわけです。

なんですけれども、PLエキス使用は現在のところ、人工着色料を使用していますので、常日頃から服用したら、より自然な、ニュートロックスサンが良いに決まっていると思います。

ニュートロックスサンサプリには、美白効果も持ち合わせているものもありますから、色々、成分など内容を見てみることがお勧めです。

と言えども、あれやこれやと比較するのも非常に大変であります。